サイトマップ

お客様の未来設計のお手伝い

設計士と造る家

設計士を選んだ方が良い理由設計士を選ぶことができます。

設計事務所にお願いしたいけど・・・

高くつきそう・・・
敷居が高い・・・
専門知識がなくて不安・・・
どの設計士に頼めばいいか分からない・・・

そんなお悩みがありましたら是非一度YUIKENにご相談ください。 YUIKENでは、パートナー契約している設計士から、お客様のお好みに合わせて設計士を選ぶことができます。設計事務所のデザイン性、工務店のフットワークと顔の見える安心感、信頼のある建築技術という

「いいとこどりの家」 それがYUIKENの家なのです。

YUIKENが設計士にこだわるわけ4つのポイント

最大のメリットはデザイン性

デザイン性については、やはり建築設計事務所が一番です。「建築設計事務所」と言うからには言うからには、ハウスメーカーや工務店にデザイン性で劣るわけにはいきません。「設計事務所」として、家の建築依頼をやはり直接受けているという事は、それだけデザインに自信があるという事です。

予算にメリハリを付けられる

基本的に、家を建てる際の予算には限りがあると思います。設計事務所にお願いした場合、自分がどうしてもこだわりたいポイントとでにはしっかりと費用をかけ、ランクを落としても構わないポイント賭けではコストダウンをするという、決められた予算内の調整を行う事が可能です。工務店でも可能な場合もありますが、予算を下げた部分がチープでちぐはぐな印象になってしまうケース がほとんどです。建築設計事務所は予算をカットして、安価な素材を選んでも、空間安っぽく見せない、デザイン性にすぐれた空間づくりという点で非常に優れています。

施工に係る制約を受けず、建築主の利益を最優先にした設計

狭小住宅や、変形敷地など特殊な土地形状にも対応した住宅の設計ができます。施工の手間が大きいので避けたい、工期が短くてすむ材料を使いたい、在庫を抱えてしまった商品を使い切りたいと言った施工上の都 合が設計に介入しません。設計事務所の設計では市場に流通している、あらゆる建材から自由に選択します。純粋にお客様の希望に沿って設計を行うことができます。

適切な監理

工事期間中には、施工業者に悪意がなくてもミスがおこるかもしれません。施工者とは異なる立場で監理を行い、施工中のミスを減らしより確実な工事が行えます。建て主に代わって、工事が不備なく適切に行われているかをチェックし、使用する材料や機器を監理します。

設計事務所との家づくりはこんな方に向いています。

オリジナリティーを求める方、自然素材など材料までこだわる家を造りたい方に向いています。また、予算に限りがあり、余分な経費の出費を抑え、お金の使い方にメリハリをつけたい方にも向いています。

アフターサービス 安心の検査保証

アフターサービス

職人紹介

職人紹介

加盟団体

株式会社日本住宅保証検査機構

ジャパンホームシールド株式会社

ハウスプラス住宅保証株式会社

当社は、住宅保証の株式会社日本住宅保証検査機構、ハウスプラス住宅保証株式会社と地盤保証のジャパンホームシールド株式会社3社に加盟しております。